MACTOOLS(マックツールズ)、MOTUL(モチュール)、AUTOGLYM(オートグリム)、DEWALT(デウォルト)公式オンラインショップ

車とバイクの工具・洗車用品を販売

10,000円(税込)以上で送料無料!

トップ > 製品保証について

製品保証について

製品保証概要

マックツールズが世界中のプロメカニックから愛用されているのには訳があります。
マックツールズ製品をご購入されるということは、その魅力的なアイテムを手にしたと同時に、保証も手にするということ・・・
せっかく揃えた工具でも、肝心なときに使えなくてはタダの金属の塊。
そんなことにならないように、マックツールズは製品を保証します。

※ 製品の保証を受けるためには、お買い上げ時に発行される納品書が必要となります。納品書は大切に保管いただけますようお願いいたします。

ハンドツール
ハンドツールは生涯保証です。 正しい使用方法を守っているにもかかわらず、破損・屈曲・メッキ剥がれなどで使用できなくなった製品は、良品と交換いたします。
ラチェット・ソケット・レンチ等、手動で使用する工具はこの項目に分類されています。
トルクレンチ
保証期間は1年となります。ご購入後に保証登録されており、保証の期間内であれば修理を無償で行います。
エアツール・電動工具
製品ごとに個別の保証期間が設定されています。ご購入後に保証登録されており、保証の期間内であれば無償で調整・修理を行います。
テスター(タイミングライト・マルチメーター・スキャナー等)
製品ごとに個別の保証期間(90日~3年)が設定されています。ご購入後に保証登録されており、保証の期間内であれば無償で修理を行います。
油圧工具(ジャッキ・プレス・フロアクレーン等)
シリンダー部分の油圧漏れに関して180日の保証期間が設定されています。
ご購入後に保証登録されており、保証の期間内であれば無償で修理を行います。

以下の場合には、保証が適用されていません。

製品保証対象外の具体例

ソケット
エアインパクトレンチで使用したと思われる4角ドライブエンドの角が丸くなり、めくれてしまったクロム・ソケット。クロム・ソケットをエアツールで使用すると、ドライブの4角穴の角が円形に変形してしまいます。この種の使用下で見られる共通の破損事例としては、クロムメッキの被覆が剥がれ、外にめくれ上がったソケットエンド、ソケット端および側面の破損などが見られます。 製品保証対象外のソケット破損1
壁面のクリアランスを取るためにユーザにより外径の一部を研削されたクロム・ソケット。壁面の強度を低下させたことでソケットは割れてしまいました。 製品保証対象外のソケット破損2
ドライブ角が丸くなり、ドライブエンドの角がめくれているためエアーインパクトを使用した証拠があるクロム・ソケット。インパクトレンチでクロム・ソケットを使用する行為は危険であり、ユーザだけでなく近隣の作業者が負傷する可能性もあります。 製品保証対象外のソケット破損3
エクステンション
この1/4"ドライブのロングエクステンションはプライバーとして誤用された結果曲がってしまったものです。 製品保証対象外のエクステンション破損1
3/8"ドライブのオス側ドライブ角がねじれてしまったクロムメッキ仕上げのエクステンション。これはインパクトレンチを使用した時だけに起こることです。 製品保証対象外のエクステンション破損2
レンチ
プライバー代わりに使用され、遂には折れてしまったメガネレンチ。レンチは明らかに破損した部分で曲がっています。 製品保証対象外のレンチ破損1
本来想定されていない特殊な用途に使用するためにユーザによって2つのツールを溶接または加工されたレンチ。 製品保証対象外のレンチ破損2
プライヤー・カッター
ジョウ部分が片方または両方とも曲がったり折れたりしてしまっているロングノーズプライヤー。 製品保証対象外のプライヤー破損1
両方のジョウの先端が加熱されたバイスグリップ。金属を加熱したために起こる変色が認められます。 製品保証対象外のプライヤー破損2
正常な使用であっても長期にわたる使用により磨り減ったカッター。磨耗したものは保証対象外です。 製品保証対象外のプライヤー破損3
ドライバー
プライバー代わりに使用され、ハンドルが折れ曲がってしまったドライバー。 製品保証対象外のドライバー破損1
ハンドルの端部を叩き続けたため、軸が曲がってしまったドライバー。 製品保証対象外のドライバー破損2
想定されていない特殊な用途に使用するためにユーザによって曲げられたドライバー。 製品保証対象外のドライバー破損3
焼けて溶けていることから、車両のジャンプスタートに使用したと思われるドライバー 製品保証対象外のドライバー破損4

その他ドライバーに関する事例

先端部の折れや欠けでも、ねじ溝が触るはずのない根元部分から折れ・欠けているブレードは、サイズや種類が違うものを回したために起きたものとみなされます。

ねじ以外の固いもの(ベアリングレース等)を叩いたため先端がつぶれているものは、ポンチやタガネ代わりに使われたとみなされます。

グラインダー等で削ってあるもの。

ご利用ガイド

本サイトではお客様の個人情報を安全に送受信するためにSSL暗号化通信を利用し
第三者によるデータの改ざんや盗用を防いでいます。
お客様の個人情報はジオトラストのSSLにより保護しております。